2016年10月1日 シルバーウィークに読まれた本 王様のブランチ ブック・ランキング

2016年10月1日の王様のブランチで、9月19日~9月25日までの期間で、三省堂 池袋本店で売れている本の「文芸書ランキングTOP10」が紹介されていました。

●1位 「私のスポットライト」 著者:林 真理子
直木賞作家が描く、中学校の成長物語。「何にも代えがたい、自分だけの道を見つけて、難しい境目を生き抜いて欲しい」という思いを込めた今作。
母親の視点から、プロローグとエピローグが描かれている一般書と、挿絵や瑠璃が入った児童書があります。
私のスポットライト(一般書) [ 林 真理子 ]
私のスポットライト(児童書) [ 林 真理子 ]

●2位 「九十歳。何がめでたい」 著者:佐藤 愛子
大正12年生まれの佐藤 愛子さん、直木賞作家の痛快エッセイ集、御年92歳、もはや満身創痍ヘトヘトで、しぼり出した怒りの書。 
九十歳。何がめでたい【電子書籍】[ 佐藤愛子 ]

●3位 「腐女子のつづ井さん2」 著者:つづ井
次にくるマンガ大賞2015のWebマンガ部門第二位になったエッセイマンガです。累計14万部突破!腐女子コメディー。
腐女子のつづ井さん2【電子書籍】[ つづ井 ]

●4位 「蜜蜂と遠雷」 著者:恩田陸
構想12年、執筆7年をかけた著者渾身の作品、ピアノコンクールに人生をかける青春群像小説。目次もクラシックの名曲になっていたり、読書しながら、音楽が感じられる1冊です。
蜜蜂と遠雷【電子書籍】[ 恩田陸 ]

●5位 「コンビニ人間」 著者:村田 沙耶香
発売直後から重版決定!芥川賞受賞作 37万部突破
36歳独身の古倉恵子 コンビニでバイトを続ける事18年目、子供の頃から周囲と馴染めなかった恵子は、マニアルのあるコンビニの仕事だけに、自分の居場所を見つけていた。
コンビニ人間【電子書籍】[ 村田沙耶香 ]

●6位 「危険なビーナス」 著者:東野 圭吾
弟の失踪事件に挑む!23万部突破の書きおろしミステリー
危険なビーナス [ 東野 圭吾 ]

●7位 「星へ行く船シリーズ★1 星へ行く船」 著者:新井素子
星へ行く船シリーズ1星へ行く船 [ 新井素子 ]
  
●8位 「星へ行く船シリーズ★2 通りすがりのレイディ」 著者:新井素子
星へ行く船シリーズ2通りすがりのレイディ [ 新井素子 ]

●9位 「OVERTURE No.8」 著者:徳間書店
OVERTURE No.8 【ムック】

●10位 「君の膵臓をたべたい」 著者:佐野よる
全国の書店員が選ぶ、本屋大賞2位の佐野よるさんのデビュー作で、今月、実写映画化が発表され、更に部数を伸ばし、60万部を突破!
泣ける青春恋愛小説。映画の主人公の山内桜良には、浜辺美波さんが、そして、僕(学生時代)には、北村匠海さんが決定したそうで、2017年夏に公開予定です。
君の膵臓をたべたい【電子書籍】[ 住野よる ]

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)