自宅でリオ気分を味わうTVとブルーレイレコーダー

2016年8月11日のワールドビジネスサテライトで、「自宅でリオ気分」という話題について話がありました。

ビックカメラ有楽町店で、オリンピック需要で、売れているのが、4K対応デレビだそうです。

テレビ以外で売れているのが、パナソニックのブルーレイレコーダー DMR-BRX7020 税込み205,070円などの録画できるレコーダーの売上も1.5倍だそうです。リオデジャネイロとの時差が、12時間なので、売上アップにつながっているそうです。

オリンピックは、夜中にやっている競技も多いので、ずっとおきていなくても、次の日に見られるので、レコーダーの需要も非常に増えているとの事でした。。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)