外国人が選ぶ!ニッポンの冷凍食品ランキング 所さんのニッポンの出番

2016年8月30日の「所さんのニッポンの出番」で、 外国人が選ぶ!ニッポンの冷凍食品ランキングの紹介がありました。

日本でこれまでに発売された冷凍食品は、約5,400種類以上で、冷凍食品の市場規模は、6,870億円だそうで、冷凍食品のおよそ7割が300円以下。日本が誇る冷凍食品メーカー7社が完全協力、各社が間違いなく美味しいと、太鼓判を押す冷凍食品の中で、外国人観光客342人が、一番美味しいと、絶賛するものを富士山、大阪、海水浴場で、試食調査したランキングです。

●1位:お水がいらない ラーメン北魁/キンレイ 300円前後
342人中56人が一番美味しいと絶賛したのが、お水がいらない ラーメン北魁です。大人気のお水がいらないシリーズの味噌味で、コクのある味噌のスープに中太麺、生姜など、香味野菜の芳醇な香りが際立ち、更に、インスタントラーメンとは全く違い、直火のロースターでじっくり炙ったチャーシューを使っているので、中華街で食べるような、本格的な味です。

調理に、水を使用しないので、袋から出して、8分鍋にかけるだけで出来上がります。これは、3層構造という独自の冷凍技術で、容器にスープのみを入れた状態で、急速凍結し、凍ったスープの上に、麺と具材を乗せて急速凍結。二段階に分けて凍結することで、具材、麺、スープのさせることで3層構造のラーメンが完成!スープと麺を別々に冷凍する事で、麺が伸びない。世界に誇るラーメンです。

●2位:ごっつ旨い お好み焼/テーブルマーク 400円前後
朝食にピッタリの味で、シーフードの味が濃厚だそうです。まるでお店の味という人もいました。

キャベツが全体の40%も入っており、専用のトレイが付いているので、電子レンジで加熱して、すぐ食べられる。お好み焼は、ロンドンなど、海外にも、お好み焼き店が増えており、その認知度が高いそうです。

工場では、プロの職人技を徹底的に再現しており、キャベツは、1日あたり、約1万6,500玉を、角切りと、細切りの2つの異なる切り方のキャベツを混ぜる事で、食感を出しているそうです。生地に山芋を練りこんでおり、生地と具材を混ぜる時に、ホイップクリームを混ぜる様にして、空気をたっぷり含ませています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

テーブルマーク ごっつ旨いお好み焼き 294g 1袋
価格:367円(税込、送料別) (2016/9/13時点)

●3位:おいしく減塩 ひじき煮・ごまあえ・きんぴら/マルハニチロ 350円前後
甘い味がするので、おやつにもいいそうです。すごく美味しく、とっても日本的で、和の心を感じる。

お弁当に、彩りと、栄養バランスを添える、便利な和惣菜、3種類のが2カップずつ入っており、最大の特徴は、自然解凍で食べられます。自然解凍は、微生物検査を行うなど、衛生管理が徹底した日本企業でしか作ることが難しい商品です。冷凍のまま、お弁当に入れるだけで良いので、とても便利です。

サラダよりも味がしっかりしており、美味しくて、ヘルシーな和惣菜を気に入った様です。和惣菜が選ばれたのは、ベジタリアンの外国人の支持があったからだそうです。

●4位:ギョーザ/味の素冷凍食品 260円前後
野菜がたっぷりで、手作りの様に美味しいと大人気。皮がパリパリで、中身はしっとりしているので、最高に美味しいとの事。餃子の本場の中国の人も、美味しいと言っていました。

発売開始から、40年以上の大ロングセラー商品。全冷凍食品の中で、13年連続売り上げ日本一。油や水を一切使用せずに、簡単に羽根つき餃子が焼けるのが特徴。この時期は、工場の近くのキャベツを一日に約5,000玉使用していて、手作業で、芯を取り、ザク切りにしている。時期により、キャベツのサイズがバラバラなので、キャベツの旬に、こだわって、手作業で行っているそうです。

パリパリ羽根つき餃子の秘密は、底面に油と水などの成分を含む、羽根の素がついていて、加熱すると、餃子の底にある成分が、溶け出すことで、誰でも簡単に、油と水を使用せずに、パリパリ羽根つき餃子を作ることができます。

●5位:汁なしカレーうどん“黒”/日清食品冷凍 200円前後
イタリアのパスタの様に、麺がとても美味しく、ソースも濃厚で、最高だそうです。

冷凍のうどんの上に、凍ったカレーソースと、具材が入っていて、袋のまま加熱する事5分で、濃厚なソースと絡むように、うどんは、平打ち麺を使用、隠し味のカカオと赤ワインを使っているので、ビーフシチューのようなコク深い味わいです。

むらなく調理出来るのは、密閉した袋で、加熱することで、蒸気が、対流して、茹でたての食感になるそうです。20回もの試作を重ね、今年3月に発売した商品です。

●6位:本格焼おにぎり/ニチレイフーズ 320円前後
海水浴にもピッタリで、子どもたちにも大人気!!

1991年に発売以来のロングセラーで、北海道産の1等米を贅沢に使用。更に、1個1分20秒でできるので、おやつにピッタリ、北海道産の「きらら米」をおにぎりの表面に付いけるのは、秘伝醤油ダレ、表面を強火で焼くと、香ばしいおこげができます。更に裏面を焼き上げることで、香ばしさを生み出す。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ニチレイ 本格焼おにぎり6個入りX8袋【送料無料】【冷凍食品】
価格:3700円(税込、送料無料) (2016/9/13時点)

●7位:もちっと生パスタ 牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ/日清食品冷凍 200円前後
リッチでコクがあり、やわらかすぎず、絶妙な味。イタリア人も麺が美味しく、食感が最高だと言っていました。そして、イタリアンレストランのオーナーも絶賛の味でした。

北イタリアで食べられている、タリアテッレという平打ちパスタを参考に作られた麺は、驚くほどモチモチ。イタリアでは、デュラム・セモリナ粉という小麦粉を使っていて、スゴイ味のある美味しい小麦粉で、それと、日本の小麦粉をブレンドして、一番モチモチした食感になる配合にしたそうです。40回以上試作して、麺の厚みや太さなど0.01mm単位で変えたそうです。
「冷凍 日清もちっと生パスタ」シリーズ4品(3月1日発売) | 日清食品グループ

●8位:やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック/味の素冷凍食品 380円前後 
外国人には、お肉のジューシーさが特に好評で、スパイシーで癖になる味の様です。子どもたちのおやつにピッタリで、冷蔵庫に、常備したい商品です。そして、驚くほど肉が柔らかくて、肉が舌の上を滑っていく様な感じです。

冷凍食品のから揚げ部門で、15年連続売り上げ1位の大ロングセラーで、6種類のスパイスを使った香ばしい味で根強い人気。電子レンジでチンした後に、トースターで軽く焼くと、衣がサクサクになります。

工場では、2度揚げしており、そうする事で、表面はカラッと、中はジューシーになり、冷めても、サクッとした衣になるそうです。その後、揚げたてを、そのまま急速凍結、実に細やかな作業が、家庭料理のような味になるそうです。

 
●9位:野菜たっぷりトマトリゾット/明治 300円前後
野菜が新鮮で、ナチュラル。いい香りで、チーズがスゴイ!!栄養満点で、登山者にピッタリ。北海道十勝産のモッツァレラチーズを贅沢に使い、角切りにされたナス、ズッキーニ、パプリカなどの野菜がゴロゴロ入っているので、特に外国人女性に人気。更に、専用のトレーに入っている為、レンジで5分加熱で、お皿は不要。

通常お店などで食べるリゾットは、ご飯をソースで煮込み、味を染み込ませるが、工場では、白いご飯にトマトソースをシンプルにかけるだけ、これが、美味しさの秘密で、ソースと一緒に、お米を煮込んでしまうと、お米にソースの水分が入って、柔らかくなってしまいますが、リゾットとしてのお米の硬さ、アルデンテ感を大事にする為、ご飯とソースを別々にのせている。食感を残すために、あえて大きめにカットした、3種類の野菜(ナス、ズッキーニ、パプリカ)を盛りつけていく、最後にパセリを混ぜ、十勝産のモッツァレラチーズをたっぷりトッピング。レストラン顔負けのリゾットです。

●10位:焦がしにんにくのマー油と葱油が香る ザ・チャーハン/味の素冷凍食品 420円前後
噛めば噛むほど味が出て、インパクトがある味だそうで、ネギチャーシュー、玉子と、いろんな味が楽しめる。昨年の8月に発売し、一時期全冷凍食品の中で、1位の売り上げを誇った大ヒット商品。最大の特徴は、焦がしにんにくのマー油で作った、コク豊かな味。一袋600g入りで、大満足の2人前。

美味しさの秘密は、一心不乱に、食べきりたくなる味を目指したそうで、3つの味のリレーがポイント!で、味のリレーの3つの素材は、マー油・コク味物質・脂おいさ成分です。

ご飯は、炊く前に、油で炒め、油でコーティングしておくと、プロの料理人が作った様な、お米をパラパラにする事ができる。更に、多くの冷凍チャーハンの凍結は、-30度で行うが、ザ・チャーハンは、約-60度で急速凍結。この様に短時間で冷凍することで、炒めたてのパラパラとした食感と、旨味を閉じ込める事ができます。

■惜しくもTOP10に入らなかったランク外の好評だった商品は?

●茶豆(塩味付)/ニチレイフーズ 300円前後

収穫してから、6時間以内に、急速凍結して、従来の枝豆よりも、強い甘みと、新鮮さが際立ちます。

●讃岐麺一番 肉うどん/テーブルマーク 300円前後

こだわりの讃岐うどんは、冷凍することで、茹でたての食感をキープ、更につゆは、昆布・鰹節・煮干しと、3種類の出汁で作っている。

●洋食亭 ジューシーハンバーグ/味の素冷凍食品 230円前後

デミグラスソースは、3時間の直火炒めで、コク深く、ほんのりビターな仕上がりになっています。肉汁を閉じこめる、じっくりオーブン焼き製法で仕上げられている為、ジューシーなハンバーグです。

●蔵王えびグラタン/ニチレイフーズ 320円前後

4種類のチーズと、毎日蔵王の牧場でとる、新鮮な牛乳をふんだんに使用。
ホワイトソースを混ぜる時間を長くしたことで、よりなめらかになりました。

●オーマイいまどきごはん 五穀ごはんとハンバーグのロコモコ/日本製粉株式会社 340円前後
最大の特徴は、目玉焼きで、レンジで5分加熱すると、冷凍食品なのに、トロトロの半熟状態に!!
日本の進化した冷凍技術なので、成せる技です。
オーマイ 五穀ごはんとハンバーグのロコモコ | 日本製粉株式会社

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)