低糖質のカップヌードル ナイス ワールドビジネスサテライト

2017年3月28日の「ワールドビジネスサテライト」で、「低糖質のカップヌードル ナイス」の話題がありました。 

インスタントラーメンは、早く、安く食べられると言うのが魅力ですが、糖尿病など、生活習慣病の増加により、糖質の摂り過ぎを気にして、食べるのを控えている方も多いと思いますが、低糖質を売りにしたラーメンが登場しているそうです。

日清食品は、看板商品のカップヌードルで、低糖質を打ち出しました。4月10日から発売となる新商品の「カップヌードル ナイス 180円」を発表しました。
新開発の食物繊維を練り込んだノンフライ麺を使用し、従来品のカップヌードルと比べて、糖質は40%、脂質は50%オフに、カロリーを半分ほどに抑えました。
麺の糖質、脂質を徹底的に押さえた分、スープの味付けはこってり、濃厚を目指したそうです。

日清食品は、これまでにも、低カロリーの商品を開発してきましたが、女性やシニア層向けの物で、カップヌードル ナイスは、メインの客層である30~40代の男性をターゲットにしているとの事です。

カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)