人気モデルの藤田ニコルさんお気に入りのブラシ  王様のブランチ

2016年8月6日の王様のブランチで、人気モデルの藤田ニコルさんが熊野筆セレクトショップ銀座店にて、メイクアップ用の熊野筆を選んでいました。
 
熊野筆は、広島県熊野町の伝統工芸品で、熟練の職人手作りの化粧筆は、世界中のメイクアップアーティストから高い評価を受けているそうです。1番の特徴は、毛先をカットしていない事で、生まれたままの毛先で、カットしていないので、チクチクしないそうです。

藤田さん流のメイクの秘訣は、色味をいっぱい使う事だそうです。普段は、リキッドファンデを使っており、藤田さんが勧められたのが、リス毛、人工毛、ヤギ毛で、一番人気なのは、丸太型パウダーブラシで、一回洗うと、パウダーファンデーションでも使えるそうです。

人工毛の方が艶っぽく仕上がるそうで、今はツヤ肌が流行っているので、今回選ばれたのが、
1.この人工毛の[CMP510]ファンデーションブラシ 3,780円(税込み)
2.熊野筆セレクトショップオリジナル1本入れ筆ケース 470円(税込み)
3.熊野筆セレクトショップオリジナルSS4-7アイシャドウ小 2,808円(税込み)
でした。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)