ポイントカードの数字が一瞬で書き換わる理由

2016年7月7日のダウンタウンDXDXで、ポイントカードの数字が一瞬で書き換わる理由について説明がありました。

ポイントカードの数字は、熱で印字していて、温度の差で、書いたり、消したりしているので、カードが機械に入っていくと、まず書いてある文字を約150度の熱で印字を消す。原理で言うと、アイロンを当てるようなイメージで、約180度の熱で、新しい数字を印字する仕組。

高温になりやすい車内や、日が当たるところに置いておくと、プリントされている文字が消えてしまう事があるが、ポイントカードが磁気のカードでもあり、文字が消えてしまっても、磁気が印字されているので、ポイントがなくなってしまう事はない。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)