「食べ放題で元を取りたい時の秘策?」 林先生が驚く初耳学!

2018年5月20日の「林先生が驚く初耳学!」で、「食べ放題で元を取りたい時の秘策?」 について説明がありました。

食べ放題で元を取りたい時に、行く前に食べ方が良い料理は「とんかつ」で、彩の国東大宮メディカルセンターの内科医長の市原広太郎先生によると、とんかつの衣が重要だそうです。

食後時間が経つと、体内にある脂肪が分解され、遊離脂肪酸が、血液中に流れて、その遊離脂肪酸が、脳の摂食中枢を刺激して、空腹感を感じるのですが、とんかつの衣にも、遊離脂肪酸が含まれているので、更に、摂食中枢を刺激して、いつもよりも、空腹だと錯覚するそうです。

ここで、重要なのが、食べる量と、油を分解する時間で、食べ放題の3時間前に、2切れほどのとんかつを食べる事が効果的で、あくまでとんかつの衣に含まれる油分が重要なので、ご飯や、付け合せのキャベツを食べると、お腹が膨れてしまうので、注意が必要だそうです。

他にも、鶏のから揚げや、天ぷらなどの揚げ物でも、同じ効果が期待できるそうです。

番組では、一般女性3名で検証を行っていましたが、食べ放題に行く前に、何も食べていない場合は、9皿、7皿、6皿と、平均7.3皿(730g)でしたが、事前にとんかつを食べると、12皿、10皿、10皿と、平均10.6皿(1,060g)と、約1.5倍食べていました。

ダイエット中に、カロリーを気にして、とんかつを2切れで、我慢すると、逆に食欲が増してしまうので、注意が必要だそうです。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)