「話題になっている剥がせる最新過激衣装 ”リキッドラテックス”」 有吉ジャポン

2018年11月17日の「有吉ジャポン」で、「話題になっている最新過激衣装 ”リキッドラテックス”」 について説明がありました。

中野ブロードウェイにあるテクノブレイクは、コスプレ用の衣装を100種類以上販売していて、わずか10畳位の売り場に、ハンドメイドのアクセサリーや、サブカルグッズが、1,000種類売られているそうで、テクノブレイクは、海外でも話題となっている様です。

Qoo10 – 「テクノブレイク中野店」のショップページです。

今話題になっている最新過激衣装が、リキッドラテックスで、リキッドラテックスは、空気に触れると固まる液体ゴムの事で、体中に塗って、ドライヤー等を使うと30分位で乾燥させる事ができる様で、最後に光沢感が出る様にソフトローションを塗ります。

このリキッドラテックスを破るのが、快感だそうです。

●楽天
最新過激衣装・リキッドラテックス

●アマゾン
リキッドラテックス

そして、紹介されていたのが、渋谷のハロウィンパーティーを超える謎のパーティーで、東京鶯谷の東京キネマ倶楽部で行われたのが、紳士淑女のフェチの祭典の仮装パーティー「デパートメントH」でした。

このデパートメントHは、毎月第一土曜日に開催されていて、20年以上の歴史を誇るイベントで、一晩に300人以上が来場されるそうです。

入場料金は、基本的には、5,000円で、受付の方が、OKを出せば、ドレスコードによる入場料割り引きが2,000円あり、3,000円になる様です。

デパートメントHのブログ

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)