「缶ビールを生ビールに格上げする方法」 ソレダメ!あなたの常識は非常識!

2018年3月21日の「ソレダメ!?あなたの常識は非常識!?」で、「缶ビールを生ビールに格上げする方法」 について説明がありました。

缶ビールを飲む時は、プルトップを、ちょい開けで注ぐと、美味しくなるそうで、ジャパン・ビアソムリエ協会理事の江沢貴弘さんによると、小さな穴から注ぐ事で、格段に、まろやかな味わいに変わるそうです。

ビールは、飲み口に当たると、泡になるので、飲み口を狭くすると、泡が砕ける量が増えて、きめが細かくなるとの事です。また、縁に当たる際に、炭酸も適度に抜ける為、味わいも、まろやかになる様です。

●ビールのプルトップを、ちょい開けでそそぐ方法
1.プルタブを軽く上げて、炭酸を抜きます。
2.プルタブを少し傾けながら、ちょい開けします。
3.狭い飲み口から、ビールを注げがOKです。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)