「紅茶のティーバッグは揺らしてはいけない?」 日本人の3割しか知らないこと

2018年2月22日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「紅茶のティーバッグは揺らしてはいけない?」 について説明がありました。

紅茶のティーバッグは、揺らすと、雑味が出て、本来の味が損なわれるので、揺らさない方が良いそうです。

そして、お湯をそそぐときに、直接ティーバッグに当てる事も、揺らすのと同じで、雑味が出るので、お湯は直接かけない方が良い様です。

使い終わったティーバッグは、油汚れを落とすのに使えるそうで、アルカリ性の紅茶は、酸性の油汚れに効果的で、シンクや鍋の汚れや消臭にも効果的だそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)