「甘くて美味しいスイカの選び方」 日本人の3割しか知らないこと

2018年8月2日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「甘くて美味しいスイカの選び方」 について説明がありました。

JA富里市西瓜部会の杉本さんによると、美味しいスイカを見分けるには、黒い線がハッキリしていると、実が張っていて、中がしっかり詰まっているそうで、この様なスイカは、元気に育った証で、甘くて美味しいそうです。

尚、スーパーで売っているスイカは、全部熟していて、美味しいのですが、スカイを叩くと、高い音の場合は、実がつまっていて、シャキシャキしたスイカで、音の低いスイカは、甘みが強い傾向があるそうです。

その為、黒い模様がしっかり付いていて、音の低めのスイカを選ぶと、甘くて美味しいスイカが選べる様です。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)