「冷凍せずにパンを60日間カビさせない方法」 日本人の3割しか知らないこと

2018年6月7日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「冷凍せずにパンを60日間カビさせない方法」 について説明がありました。

食パンに生えやすいカビを、冷凍もせずに、60日間遅らせる方法があるそうで、それは、食パンの横に、ウイスキーなどのアルコール度数の高いお酒を入れた小皿を、置くだけだそうです。

ただし、食べられる期間が延びる訳ではないそうです。

東京教育研究所主任研究員の橋本由愛子先生の話では、蒸発したアルコール成分が、パンを保護して、カビを防ぐ事ができるそうです。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)