「ミルクティーとロイヤルミルクティーの違い」 日本人の3割しか知らないこと

2018年8月2日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「ミルクティーとロイヤルミルクティーの違い」 について説明がありました。

日本紅茶協会顧問の稲田信一さんによると、ミルクティーとロイヤルミルクティーでは、材料は一緒でも、作り方が違う様です。

ミルクティーは、出来上がった紅茶に、牛乳を入れて作りますが、ロイヤルミルクティーは、ミルクで直接茶葉を蒸らしたものだそうです。

尚、ロイヤルミルクティーは、贅沢なミルクティーと言う日本独自の呼び名で、海外でロイヤルミルクティーと言う名前は存在しないそうで、イギリスでは、シチュードティー(Stewed tea)と言い、インドでは、チャイと言うそうです。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)