「ドライヤーを長持ちさせる方法?」 日本人の3割しか知らないこと

2018年4月26日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「ドライヤーを長持ちさせる方法?」 について説明がありました。

総合家電アドバイザーの加藤努さんの話では、ドライヤーは、温風で使うことが多いと思いますが、電源を切る時に、一度冷風にしてから切ると、寿命が伸びる場合がある様です。

温風で、内部のヒーターは高温になっているため、冷風に切り替えて、冷ましてから電源を切ると、ヒーターへの負担が減り、長持ちするとの事です。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)