調理人泣かせのUMAMI家電 ワールドビジネスサテライト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月2日の「ワールドビジネスサテライト」で、「調理人泣かせのUMAMI家電」の話題がありました。 

日経トレンディ2018の来年のヒット予測6位に選ばれたのが「UMAMI家電」で、都内にある会員制のレストランの「29ON」の名物は、焼かない焼肉で、低温でじっくり加熱する事で、旨みを逃さず、肉が柔らかいままにしているそうです。

「29ON」で使われていたのが、Anova(アノーバ) のUMAMI家電のお料理用 水温制御クッカー/サーキュレーターで、手軽に低温加熱ができる調理家電です。

【送料無料】お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター【Bluetooth】(簡易日本語説明書つき)【並行輸入品】Anova Culinary Precision Cooker/Immersion Circulator【7〜8人用】

今までの低温調理は、設備に200万円から300万円かかるので、一般のレストランなどでは、採用されていなかったそうで、ホテルなどでしか導入されていませんでしたが、肉を美味しく調理することができるそうです。

●UMAMI家電の利用法
1.UMAMI家電を水の中に入れて、温度を設定します。
2.味付けした肉をジップロックなどの密封保存袋に入れて、水の中に入れるだけです。
UMAMI家電が、水を一定の温度に保つので、後はそのまま放置するだけです。
5時間後の肉は、中はキレイなピンク色で、押すと、じわっと肉汁があふれていました。

「29ON」では、肉の部位に合わせて、温度や、時間設定を変えたり、店独自の味付けて、プロの味を実現しているそうです。

「29ON」(favy)の米山健一郎取締役の話では、鳥のささみ肉は、非常に安価な部位ですが、低温調理する事で、すごくしっとりとしたお肉ができるので、家庭で調理するのにもおススメだそうで、調理人泣かせだそうです。

この様な調理人泣かせのUMAMI家電は、家庭向けに国内外のメーカーから発売が相次ぐそうです。

サンコーレアモノショップ 簡単に低温調理ができる「マスタースロークッカー」

楽天ショップ 【予約商品】簡単に低温調理ができる「マスタースロークッカー」 SOVDCOOK ※日本語マニュアル付き

【送料無料】お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター【Bluetooth】(簡易日本語説明書つき)【並行輸入品】Anova Culinary Precision Cooker/Immersion Circulator【7〜8人用】

[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)