美味しいトウモロコシの見分け方は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年7月30日の「ジョブチューン 農家&漁師SP」で、美味しいトウモロコシの見分け方についての説明がありました。

静岡県森町 トウモロコシ農家鈴木農園の鈴木弥さんの話では、トウモロコシは鮮度が命で、収穫した瞬間から糖度は、どんどん落ちていくので、買ってきたら、一刻も早く調理するのが美味しく食べるコツだそうです。

スーパーでトウモロコシを買うときは、皮と実の間に、隙間が無く、実が詰まっている物を選ぶと美味しいそうです。
家庭で、召し上がる場合は、茹でて食べる方が多いと思いますが、茹でるよりも、皮を剥かずにラップで包んで、電子レンジ500Wで5分間加熱すると、美味しいそうで、茹でると、甘みが流れ出てしまうと説明がありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)