美味しいカツオ(刺し身)の見分け方は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年7月30日の「ジョブチューン特別編 超一流農家漁師ぶっちゃけ傑作選」で、美味しいカツオ(刺し身)の見分け方についての説明がありました。

カツオ漁師の荒木啓弘さんによると、スーパーなどで、虹色に光るカツオは、鮮度が落ちている証拠だそうで、
虹色は、カツオ自体の脂で、虹色に光っていると言うことは、脂が外へ出てしまっていると言うことなので、
時間が経って鮮度が落ちているとの事でした。

つまり、美味しいカツオをスーパーで買う場合は、虹色に光っていない物を選べば良いそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)