早くもクリスマス商戦スタート、3連休でおもちゃ業界も期待

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月7日の「ワールドビジネスサテライト」で、「早くもクリスマス商戦スタート、3連休でおもちゃ業界も期待」という話題がありました。

「クリスマスおもちゃ見本市2016」が、東京都台東区で開かれているそうで、わずか2日間で、1万人以上もの業界関係者が足を運びます。東京玩具人形協同組合の齋藤晴正さんの話では、平均価格は5,000円台の商品が中心だそうで、安い値段に、照準を合わせて、数を販売し、より多くのお客様に楽しんでほしいと言っていました。

今年のクリスマスクリスマス商戦のキーワードは「デジタルとアナログの融合」で、紹介されていたのは、

●Bots New VR 9,250円(税抜き)

Bots New VRで、この商品は、専用アプリをダウンロードしたスマホを、ゴーグルの中に入れます。そして、それを装着するだけで、ヴァーチャル体験できます。付属のコントローラーを指で挟み動かすことで、画面の中の、手などを自由に動かして遊ぶことができます。

●PXY Wi-Fi  11,000円(税抜き)
長さ4.2cm、重さ17gながら、備え付けのカメラで撮った映像をスマホでリアルタイムに表示、録画できるドローン。
この機能を持ち合わせた中では、世界最小です。1週間から2週間、練習すれば、飛ばせる様になるそうです。

そして、もう一つのキーワードは、「復活」です。

●ベイブレードバースト
今年の夏休み商戦で最も人気が高かったのは、ベイブレードバーストで、相手を破壊するという要素を加え、3度目のブームを作り、既に400万個を売り上げているそうです。

●OEKAKI Artist(おえかきアーチスト)2万円(税抜き)
懐かしい、お絵かきおもちゃも進化しています。一気に色を塗り替えたり、書き上がった絵は切り抜かれ、
画面上を自由に動き回ります。また、内蔵カメラで写真を撮ると、線画風の画像に変換され、写し書きができたり、
書いた絵を保存できたりと、多彩なモードを持ち合わせています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【送料無料!】 おえかきアーティスト
価格:18900円(税込、送料無料) (2016/9/8時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)