「LEDライトは切れても買い替えるのは損」 日本人の3割しか知らないこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月22日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「LEDライトは切れても買い替えるのは損」 について説明がありました。

LED照明器具は、ライトは切れても5年以内なら交換可能だそうで、LED照明器具を販売する多くの会社が、商品によって、5年間無償修理や交換の保証がある場合が多いそうです。ただ、5年間保証の無い商品もあるそうです。

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)