「1人暮らしで、値段が安くても美味しいご飯が炊ける炊飯器はあるか?」 リトルトーキョーライフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月6日の「リトルトーキョーライフ」で、「1人暮らしで、値段が安くても美味しいご飯が炊ける炊飯器はあるか?」 について説明がありました。

「値段が安くても美味しいご飯が炊ける炊飯器はあるか?」の質問に答えていたのは、家電の師範の神原サリーさんは、商品の企画から、企業のコンサルティングまでこなす家電コンシェルジュで、年間で600点以上の新作家電を試すそうで、日本で最も家電愛にあふれる、その道のプロとの事で、情報誌などに8本の連載を持ち、家電プロデュースも行うそうです。

1人暮らしで、値段が安くても美味しいご飯が炊ける炊飯器は、タイガー魔法瓶の「マイコン 炊飯器 3合 tacook(タクック) JAJ-A552  1万2,000円」で、このtacook(タクック)は、タイガー魔法瓶から2015年に発売された炊飯器で、魔法瓶を作り続けてきた、タイガーが、内釜にこだわり、極上の炊きたてご飯が味わえるそうです。

しかも、このtacook(タクック)は、ご飯と、おかずが、同時に調理出来るそうで、上でおかずを作って、下でご飯が炊ける仕組みになっています。
お米が炊き上がる時の蒸気の熱を利用して、おかずも同時調理する仕組みで、親子丼や、カレーなども、これ一台で作る事ができます。

タイガー魔法瓶 マイコン 炊飯器 3合 tacook JAJ-A552 タイガー 炊飯ジャー 1人暮らし おかず 同時調理


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)