「食べて健康になる3つのスーパーオイル」 世界一受けたい授業

2016年9月24日の「世界一受けたい授業」で、「食べて健康になる3つのスーパーオイル」 について説明がありました。

「成城石井 東京ドームラクーア店」では、120もの油の商品が販売されていて、3年前に比べて、油全体の売上が1.8倍に伸びているそうで、油の種類によって、カロリーも変わると思いがちですが、どの植物性もカロリーは一緒で、サラダ油も、オリーブオイルも大さじ1杯で、約110kcalです。

徳島大学循環器内科教授の佐田政隆先生の話では、正しく油を取らないと、肌がカサカサになったり、肝臓機能の低下したり、最悪の場合には、脳出血を引き起こす事もあるそうです。

3つのスーパーオイルの
●1つ目は「米油」
玄米から白米を生成する時にできる米ぬかから作った米油は、スーパーの油コーナーにも普通に売っている大人気商品ですが、米油で、揚げ物をすると、油っこくなく、サックリと揚がるといわれています。

米油は、スーパービタミンEが豊富で、通常のビタミンEの40倍から60倍もの抗酸化作用を持つスーパービタミンEは、悪玉コレステロールを退治してくれる他に、老化予防が期待できます。また、自律神経の働きを調整する効果があり、倦怠感や、不眠などの改善が期待できるそうです。

料理で油を使う時に一番良くないのが、酸化した油を使うことで、油は、揚げ物などで熱し、何度も使い続けると、酸化し、悪くなります。

また、油は、蓋を開封しただけでも酸化するため、油の種類によっても、酸化する期間は変わりますが、一般的なサラダ油の場合は、開封後1か月~2か月で使い切る様に書かれています。

酸化した油を体内に入れ続けると、血管壁に、酸化した油が蓄積され、血液の通り道を狭くし、高血圧の原因になります。更に、血管が、酸欠や、栄養失調になり、最悪の場合、動脈硬化や、脳卒中をまねく可能性もあるそうです。

加熱時に嫌な匂いを感じたり、煙が出たり、泡が消えなくなったら、かなり劣化が進んでいる状態なので、すぐ捨てた方が良いそうです。

スーパーで油を選ぶ場合には、油の種類も大事ですが、油の入った容器を見ると良いそうで、油は、光でも酸化していくので、透明な瓶より、遮光性の瓶がオススメだそうです。そして、透明な瓶の場合には、暗い場所で保管するか、アルミホイルで包むと良いそうです。

●2つ目のスーパーオイルは「えごま油」
えごま油とは、ごまではなく、韓国料理にも使われるシソ科の植物えごまの種から作った油で、必須脂肪酸の一つであるオメガ3系の油で、オメガ3は、人の体内では作れないので、現代人が不足している脂肪酸だそうです。

オメガ3の1つであるαリノレン酸の含有量をごま油(0.3%)、オリーブオイル(0.6%)と比べた場合に、えごま油は、60%と圧倒的に多いそうで、たった小さじ一杯で、1日分のオメガ3摂取量を摂ることができるそうです。又は、えごま油を摂ることで、血液の流れが良くなり、動脈硬化の予防になり、更に、女性に嬉しい美肌効果や、老化予防も期待できるそうです。

しかし、えごま油を熱すると、効果が台無しになってしまうそうで、えごま油にかぎらず、オメガ3系の油は、他の油に比べて、成分が壊れやすい性質があり、熱による劣化は、100度以上になると急速に進むため、160度以上になるフライや天ぷらに使うのは、良くないそうです。

そのためえごま油では、手作りドレッシングを作ったり、納豆や卵かけご飯、更に食べる直前のお味噌汁にたらすのがオススメです。そして、長期保存にも向いていないため、できるだけ酸化を防ぐため、冷蔵庫で保存し、2か月以内に使い切ると良いとの事です。

「エクストラバージンオイル」は、オリーブを搾る意外の加工をしていない油で、普通のオリーブオイルは、香りや色が抑えるなど、使いやすく精製したもので、基本的な栄養素は変わりませんが、オリーブの身を搾っただけのエクストラヴァージンオイルは、ポリフェノールを多く含み、その分、抗酸化作用が高いと言えるそうです。

●スーパーオイル3つ目は「マカダミアナッツオイル」
マカダミアナッツオイルは、ハワイのお土産でも有名なマカダミアナッツから作ったオイルで、お値段は180gで、約1,200円と、普通の油より高いですが、他の油にはほとんど含まれていない、パルミトレイン酸が糖尿病予防に効果的で、更に、限られた栄養素しか通さない脳の血管にも、パルミトレイン酸は、入り込めるため、脳の血管を丈夫にし、脳卒中を防ぐ効果が期待できます。

マカダミアナッツオイルは、糖質0なのに、甘さが感じられるので、バターの代わりにパンにつけるのがオススメだそうです。

この3つの油は、体に良いからと言って、全種類をどんどん取っていいわけではなく、自分が気になる症状に合わせて、油を選び、適切な量を摂る事が大切だそうです。

イトーヨーカドーのネット通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)