「最新カップラーメンランキング」 王様のブランチ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月12日の王様のブランチで、「最新カップラーメンランキング」が紹介されていました。

この1年間で新発売された、約800種類から厳選したカップラーメンBEST10の発表がありました。
今絶対に食べるべき最新のカップラーメンを、1日1麺を30年続けてきたインスタント麺マニアで、池袋でご当地インスタント麺の専門店で、約300種類のインスタント麺を扱う「やかん亭 東京総本店」を運営している大和イチロウさんが厳選したカップラーメンは、下記の通りです。

●第1位 日清食品 カップヌードル 香辣海鮮味(シャンラーカイセンアジ) 180円
1971年に誕生した世界初のカップ麺「カップヌードル」、これまでに日本では、111種類のフレーバーが登場して、54年間売り上げもトップです。
更に、世界での累計販売数は、400億食以上で、世界80以上の国と地域で販売されています。
2016年5月実施の世界のカップヌードル総選挙で、世界11の国と地域のカップヌードル20品の中から、いちばん食べたい味を投票したところ、見事第1位に輝いたのが、香港代表の「カップヌードル 香辣海鮮味(シャンラーカイセンアジ)ビック」で、今週からレギラーサイズが誕生したそうで、海鮮と豚肉のうま味に、キムチ風味をプラスしたスパイシーシーフード味です。
辛味、コク、酸味のバランスが絶妙だそうで、誰が食べてもおいしいと思うカップラーメンだそうです。
【数量限定】カップヌードル 香辣海鮮味(1コ入)【カップヌードル】

●第2位 寿がきや食品 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん 256円
このラーメンを監修しているのは、東京都練馬区石神井町にある麺処井の庄で、豚骨ベースのスープに、特性のラー油、魚粉、唐辛子をタップリ加えた、辛辛魚らーめんを、名古屋の寿がきや食品が、カップラーメンで再現したものです。
2009年から毎年期間限定発売で、出る度に味が進化していて、今年で累計730万食を突破したそうです。
今年は、麺を全粒粉配合麺に改良して、スープとのバランスを調整し、食べごたえのある食感を実現しています。
(4食入)麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん 1箱

●第3位 東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油 205円
普通のどんぶりに移したら、ラーメン屋さんのラーメンと何もかわらないそうで、生麺化の追求がスゴイそうです。
独自製法で、「生麺ゆでてうまいまま製法」による革新的な麺で、茹でたての麺の様な食感と、重量感を実現しています。
更に、自社工場で、じっくりと炊き出した、濃厚な自家製の豚骨ダシも、本格的な味わいとなっています。
マルちゃん正麺 旨こく豚骨醤油(1コ入)【マルちゃん正麺】

●第4位 エースコックわかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て 180円
インスタントラーメン業界に、ヘルシーラーメンを持ち込んだパイオニアで、1983年発売の超ロングセラーの「わかめラーメン」の姉妹商品として人気なのが、三島のゆかり仕立てのわかめラーメンで、リニューアルによって、ゆかりが20%増量したそうです。
鰹やホタテなど、魚介の旨みを、利かせた和風塩スープで、ゆかりの味がくせになる味わいだそうです。
大和イチロウさんの話では、このわかめラーメンがもっと美味しくなるちょい足しレシピは、ラーメンの中に、梅干しと花かつおをトッピングする事で、コクが生まれて、美味しさがアップするとの事です。
エースコックわかめラーメンごま・しお三島のゆかり仕立て 12個入り×1ケース (エースコック)【クレジット決済のみ】KK

●第5位 日清食品 日清ラ王 ピリ辛酸辣湯麺(ピリカラ サンラータンメン) 220円
1992年の発売以来のロングセラーの日清ラ王のカップ麺シリーズの新作で、本格中華料理店で味わう様な、ピリ辛酸辣湯麺(ピリカラ サンラータンメン)で、生麺ブームを起こしたのは、ラ王が初めてで、こだわりの麺は、3層ストレート麺で、まるで生麺の様な食感で、最初のプリプリ感と、中のコシがうまく再現されているそうです。
具材には、しいたけ、チンゲンサイ、蒸鶏、かきたまが入っていて、酸味と辛味が利いたバランスの良いスープだそうです。
【数量限定】日清ラ王 ピリ辛酸辣湯麺(1コ入)【日清ラ王】

●第6位 日清食品 チキンラーメンどんぶり 旨辛ワンタンとろみ仕立て 180円
1958年に発売された世界初のインスタントラーメンのチキンラーメンですが、そのチキンラーメンに、旨み、辛み、ワンタン、とろみが付くので、うまくないわけがないそうです。
チキンラーメンどんぶり 旨辛ワンタンとろみ仕立ては、国産チキン100%使用の元祖鶏がらスープに、パンチの利いた特製ラー油がアクセントとなっていて、そして、タップリ入ったワンタンと、とろみの入ったスープが絡みます。
【数量限定】日清チキンラーメン どんぶり 旨辛ワンタンとろみ仕立て(1コ入)【チキンラーメン】

●第7位 ニュータッチ 凄麺 さいたま豆腐ラーメン 210円 ヤマダイ
ニュータッチ 凄麺 さいたま豆腐ラーメンは、埼玉県のご当地ラーメンで、豆腐のあんかけをラーメンにのせて、頂くラーメンで、豆腐ラーメンは、埼玉のB級グルメで、これは、その発祥とされるレストラン大手門が監修した商品で、スープは、鶏のうま味と、香辛料を利かせた、とろみ醤油スープと、ごま油がアクセントを加えています。マニアの間で、評価の高い「ニュータッチ 凄麺」シリーズで、その中でも一番美味しいと思ったのが、「さいたま豆腐ラーメン」だそうです。麺とスープの一体感がスゴイそうです。
ニュータッチ 凄麺 さいたま豆腐ラーメン(1コ入)【凄麺】

●第8位 明星 こんとき 釜石らーめん 218円
1978年に車の屋台から創業した、岩手県釜石市の有名ラーメン店の「こんとき」の味を再現して、優しい味わいをカップ麺にしたそうです。
東北は、ほとんどが醤油ラーメンで、しかも、太平洋側は、あっさりしたテイストがメジャーで、魚介の美味しさを、とことんまで、引き出したのが、この「こんときらーめん」で、豚のダシに、煮干し、かつお、昆布、サバを合わせた和風スープで、その風味を活かし、タレは、さっぱりとした、薄口醤油で、あっさりとした味わいとなっています。
そして、スープを活かす為に、細麺になっているそうです。
【送料無料(沖縄・離島除く)】 明星 こんとき 釜石らーめん 1ケース(12個)

●第9位 エースコック スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン 超やみつきペッパー仕上げ 200円
1988年に誕生した大盛りカップ麺のパイオニアの「スーパーカップ1.5倍」シリーズは、定番の鶏ガラ醤油、熟成味噌、濃コクとんこつに新定番のスーパーカップ1.5倍 野菜タンメン 超やみつきペッパー仕上げが誕生しました。 

オススメポイントは、スパイスナンバーワンメーカーのエスビー食品さんとの協力で、超やみつきペッパーが入っています。
数種類のチキンエキス、オニオン、ジンジャー、ニンニクをきかせたタンメンスープは、シャキシャキキャベツ、きくらげ、ニンジンなどの野菜に合わせたスープで、優等生的な味で、そこに、数種類のペッパーと、スパイスをブレンドした超やみつきペッパーを入れると、優しいスープにアクセントが利くそうです。
スーパーカップ1.5倍 野菜タンメン 超やみつきペッパー仕上げ(1コ入)【スーパーカップ】

●第10位 サンヨー食品 サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風 180円
博多の郷土料理の鍋を、そのままラーメンにしたそうで、鶏のつみれが、めちゃめちゃ美味いそうです。
博多名物の鶏の水炊きをラーメンスープにアレンジして、カップラーメンでありながら、食を通じて、日本のよさを再発見できる和文化ラーメンです。

累計で1,000万食を突破する程の人気シリーズで、鶏スープのリッチ感がスゴくあり、骨の髄まで炊き出した感のあるスープで、鶏のうま味を凝縮した塩味のスープに、野菜うま味と、和風だしをきかせています。そして、鶏のつみれは、やわらかいとの事です。
あっさり塩味なので、飲んだ後のしめにもピッタリで、更に、3月21日からは、「両国 ちゃんこ鍋風」、「北海道根室 かにの鉄砲汁風」も発売します。
サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風(1コ入)【サッポロ一番】
【ケース販売】サッポロ一番 和ラー 両国 ちゃんこ鍋風 77g×12個[サッポロ一番 カップ麺]【送料無料】
【ケース販売】サッポロ一番 和ラー 北海道根室 かにの鉄砲汁風 75g×12個[サッポロ一番 カップ麺]【送料無料】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)