「成城石井の自家製&オリジナル商品の売り上げランキング」 ジョブチューン

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月14日の「ジョブチューン」で、「成城石井の自家製&オリジナル商品の売り上げランキングの最新トップ10」 について説明がありました。

第1位 「プレミアムチーズケーキ」
2003年から販売し、年間約90万本売れる成城石井の大ヒットロングセラー商品です。プレミアムチーズケーキを発案したのが光野正造さんで、光野正造さんは世界的に有名なフレンチレストランの「銀座マキシム・ド・パリ」でパティシエとして活躍していたそうです。

成城石井オリジナルのチーズケーキは、クリームチーズ、グラニュー糖、塩、溶かしたバター、卵黄を混ぜたものに、本場カリフォルニア産の大量のレーズンとアーモンドを投入しています。そして、アーモンドは生でのまま仕入れて、セントラルキッチンで焙煎しているそうで、そうする事でアーモンドの香りが引き立つそうです。

プレミアムチーズケーキは、一番下が、スポンジケーキ、真ん中がチーズ生地、一番上がアーモンドの粉と、バターなどを混ぜたトッピングの3層になっていて、それをオーブンで30分間焼き上げれば完成です。
成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ 1本 (冷蔵発送) 【成城石井公式オンラインショップ | 成城石井.com】

第2位 「国産豚のジューシー焼売」
味付けに干しエビやシイタケ、蒸したホタテの貝柱を使用して、具材には国産豚と淡路島産の玉ねぎなどが使われているジューシーな味わいが大人気のシュウマイです。

第3位 「海老とスナップエンドウのシンガポール風焼きビーフン」
2017年7月に発売するや瞬く間に人気にとなり、大ヒット商品になったのが、「海老とスナップエンドウのシンガポール風焼きビーフン」で、成城石井の調理人が、本場シンガポールの屋台を食べ歩いて研究し、日本人向けにアレンジしたビーフンです。

第4位 「白菜キムチ」
スーパーなどで売られている一般的なキムチはカットしてから塩をふることが多いですが、そうすると、白菜の切り口から、旨味成分が出てしまうので、成城石井の白菜キムチを作っている工場では、白菜の旨味成分を逃さない為、カットせずに、丸のまま手作業で大量の白菜を塩漬けにしているそうです。

塩ふりされた白菜は、一晩漬け込み、翌日手作業で塩を取り除く為に、約7時間かけて3回手作業で洗い、洗った白菜は、一晩かけて水切りをし、キムチの素のヤンニョムを、手作業で白菜に、一枚一枚味付けをしていきます。
そして、隠し味としてパイナップルを使用しているそうで、パイナップルの甘酸っぱさが、キムチをまろやかにする効果があるそうです。
成城石井 白菜キムチ 徳用 500g 【成城石井公式オンラインショップ | 成城石井.com】

第5位 「四川山椒ピリ辛 麻婆豆腐」
かき混ぜても形が崩れない、木綿の中でも堅い豆腐を使用していて、成城石井のこだわりは、天候によって豆腐の堅さが全然違うので、豆腐の堅さによって、豆腐を切るサイズを変えているそうです。

第6位 「特製焼プリン 3個入り」

第7位 「七種具材のキンパ」

第8位 「鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス」

第9位 「ナムルセット 4種」

第10位 「ポークウインナー」
成城石井自家製 ポークウィンナー (化学調味料不使用) 180g 【成城石井公式オンラインショップ | 成城石井.com】

スーパーマーケット成城石井

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)