「家電を、1円でも安く買う方法」 リトルトーキョーライフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月6日の「リトルトーキョーライフ」で、「家電を、1円でも安く買う方法」 について説明がありました。

「家電を、1円でも安く買う方法」の質問に答えていたのは、家電の師範の神原サリーさんは、商品の企画から、企業のコンサルティングまでこなす家電コンシェルジュで、年間で600点以上の新作家電を試すそうで、日本で最も家電愛にあふれる、その道のプロとの事で、情報誌などに8本の連載を持ち、家電プロデュースも行うそうです。

巷で、お店を回って、見積もりをもらう事や、店舗の責任者に直接交渉するなどのテクニックが、よく言われているのが、、神原サリーさんが話していたのは、「家電を買うタイミング」だそうで、家電のニューモデルが発売される時期は、決まっていて、1年に一回あるそうです。

炊飯器は、6月から8月、縦型洗濯機は、5月から7月、ドラム式洗濯機は、9月、高級エアコンは、10月、エアコンは、3月から4月、冷蔵庫は、10月、小型冷蔵庫は、1月から2月だそうです。

炊飯器は、新米の季節が9月なので、新米の季節に合わせて、6月から8月に発売されるそうで、1円でも安く買う為には、ニューモデルが発売される直前が狙い目で、炊飯器は、5月、縦型洗濯機は、4月、ドラム式洗濯機は、8月、高級エアコンは、9月、エアコンは、2月、冷蔵庫は、9月、小型冷蔵庫は、12月だそうです。

そして、オーブンレンジは5月、スティック型掃除機は3月がニューモデル発売直前にあたるので、買い時との事です。

最近は、急激な技術革新が難しいので、あまり性能が変わらない、型落ちを購入するのも、選択肢の1つとの事です。

そして、エアコンと高級エアコンの違いは、高級エアコンが必ず秋に出るのは、高級エアコンは、暖房機能に優れて、快適で、省エネになっている為だそうで、3月から4月に出るエアコンは、冷房機能中心のエアコンで、夏に向けて販売するそうです。

ドラム式洗濯機と、縦型洗濯機で発売時期が違う理由は、季節には特に関係なく、家電業界の通例で、なんとなくこの季節になっているそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)