「リサイクルショップの知って得する新常識」 ソレダメ!あなたの常識は非常識!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月19日の「ソレダメ!?あなたの常識は非常識!?」で、「リサイクルショップの知って得する新常識」 について説明がありました。

●リサイクルショップ ドンドンダウンオンウェンズデイ
全国に53店舗をかまえる、ドンドンダウンオンウェンズデイでは、毎週水曜日に値段がドンドン下がるサービスがあるそうで、値札の代わりに、野菜や、果物など全10種類のタグを付け、毎週水曜日にワンランクずつダウンする仕組みで、最大100円まで値下げするそうです。

ドンドンダウン値下がりの仕組み | ドンドンダウン オン ウェンズデイ

店員も恐れる常連客の加藤いつきさんの私服はすべてドンドンダウンで購入されたそうで、お店は、午前10時に開店して、加藤さんがまず向かったのが、子供服売り場で、ノールック(見ないで)まとめ取りして、更にレディースコーナーでも、同様に選ぶ事無く、
洋服をドンドン取っていました。

そして、開店から10分でレジへ行き買っていましたが、加藤さんの話では、水曜日の前日の火曜日の閉店間際(午後8時)に来店し、店内を物色して、お気に入りの服をひとまとめにしていた。

達人常連客のスゴ技は、視察、仕分け、しおりで、気に入った服を、ハンガーラックの一番端に寄せて、水曜日に訪問時には、選ばずに、まとめて取れる様な状況にするそうで、そうする事で、欲しい品を一瞬で手に入れる事が可能です。そして、自分の買いたい服の横に、派手な服で、自分の買いたい服との境目を作り、一目で確認ができる状況にしておきます。

この方法は、お店側は暗黙の了解で黙認しているそうで、お客様によっては、カゴをラックの下に隠したり、店内からかき集めた商品を、ひとまとめにする方もいるそうですが、加藤いつきさんの場合は、コーナー内での移動なので、認めているそうです。そして、加藤いつきさんは、合計34点の服を購入して、店舗や、その週によって、割引内容は異なりますが、メール会員35%オフ、朝割り券10%オフ、ポイントカード500円引きなどの割引サービスを利用して、金額は、たったの2,027円でした。

津田沼モリシア店 | ドンドンダウン オン ウェンズデイ

ドンドンダウンオンウェンズデイ/DonDonDown on Wednesday|古着買取のリサイクルショップ

●リサイクルショップ トレジャーファクトリー
トレジャーファクトリー 足立西新井店は、週末には100名を超える方が買取の査定に訪れるそうです。
買い取りに力を入れているので、店内には、家具、家電、衣類、ブランド品、アウトドアグッズなど、充実した品揃えです。

高価買取ポイントは、季節によって品物を見極める事で、2万円で買った子供用の自転車の買取額は、4,000円で、暖かくなると、自転車が販売しやすいそうで、高価買取には、タイミングが重要だそうです。お子さんが、進学する春は、物を買い換えるシーズンなので、自転車を手放すなら、春がオススメだそうです。

そして、家族で出かける機会が増える春先は、アウトドアグッズや、スポーツ用品も査定がアップするそうです。

靴の場合には、大き過ぎたり、小さ過ぎたりすると、買う人が絞られてしまうので、男性のゴールデンゾーンである26~27cmが需要が高く、女性の場合は、23~24cmが高く買い取ってもらえるゴールデンゾーンだそうです。男性の26cmの靴の場合は、1,000円で買い取ってもらっていましたが、同じ靴でも、25cmの靴は、500円になってしまうそうです。

意外な買取品としては香水で、香水の場合は、使いかけでも買取が可能で、1個100円の値が付いていました。新品のフルボトルよりも、多くの香りを楽しみたいお客様もいるそうで、使用済みの香水でも半分以上残っていれば、買い取ってくれるそうです。

そして、他にも結婚式などの引き出物などは、未開封の物の方が高く買い取ってくれるそうです。尚、教育内容が数年で大きく変更される事はないので、学習教材は、一定の需要が見込めるそうです。

【トレジャーファクトリースタイル】八千代店 TOP|洋服や古着の買取と販売

トレジャーファクトリー【リサイクルショップ・リユースショップ】|家具・家電・古着などの買取とリサイクル品の販売

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)