「ホラン千秋さんのスーパーで値引き品を買うコツ」 今夜くらべてみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月7日の「今夜くらべてみました」で、「ホラン千秋さんのスーパーで値引き品を買うコツ」 について説明がありました。

ホラン千秋さんは、スーパーが好きすぎて、学生時代から社会人までの4年間、スーパーでアルバイトしていたそうで、スーパーの値下げの戦略も把握していて、9時閉店のお店の場合には、8時から8時30分位から50%オフのシールを付け始めるそうです。

但し、戦略は、安いお店に行って、値引きの商品を探すのは、難しいそうで、安いスーパーは、お客さんが、安い商品を求めて来ているので、値引き商品は、すぐになくなってしまいますが、ちょっと高めのスーパーでは、値引きを気にしない方々が来ているので、値引き商品が残っているそうです。

スーパーでは、値切らないそうですが、家電量販店では、価格.comの最安値のサイトを事前に、自分のスマホに表示させて、値切いるそうで、一緒に行っている友達などを使って、その定員さんが値引けるかどうかを確認するそうです。

そして、もし、その定員さんが値引きしてくれそうな場合には、価格.comの最安値のサイトを店員さんに見せて価格交渉するそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)