「ダウンジャケットは値段に関係なくランク付けされている」 林先生が驚く初耳学!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月18日の「林先生が驚く初耳学!」で、「ダウンジャケットは値段に関係なくランク付けされている」 について説明がありました。

ちょっとしか羽毛が入っていなくても、ふわっと広がる羽毛は、空気を多く含み、内側の熱が放出されにくいので、これを数値化したものがFP(フィルパワー)で、FP(フィルパワー)は、羽毛30g当たりのふくらみ度合いを表していて、FP500は、500立方で、FP600は、600立方だそうで、FP(フィルパワー)の数値は、タグに記載されているので、FPが大きい商品を選ぶと、より薄くて、軽くて、暖かいダウンジャケットが選べるそうです。

一般的に、FP600からFP700が良質のダウンで、FP700以上が、高品質ダウンだそうです。

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)